中央リテールの審査は甘いのか?その基準や流れについて

中央リテールは返済期間が最長10年で、無担保の場合は最高500万円、不動産担保の場合は最高3,000万円まで対応しています。

融資まで最短1日で対応してくれるなど(無担保のケース)、条件の良いサービスを実施しています。

「利用したい」と思っている方も多いのではありませんか?

しかし勢いで申し込むのは止めましょう。

申し込みをする前に知って置かなければならないこともあります。それは中央リテールの審査基準や流れです。

こちらでは申込み前に必ず把握しておきたいことをいくつか紹介します。
中央リテールに申し込みをしたことがない方、今から申し込もうと思っている方は要チェックです。

中央リテールの審査について

まずは審査基準を把握しなければなりません。

複数の借金があること
現在の借金について正直に伝えること
返済能力があること
担保を求められたら提供できること

まず第1条件として、複数の借金がなければ利用できません。そもそも中央リテールはおまとめローン専門の消費者金融なのです。

中央リテールは新規のキャッシングではなく、借り換えおまとめローン専門です

以前は多目的ローンを取り扱っていましたが、現在では現状の借金の返済にしかローンを利用できません。よって現状で複数の借金がある方しか申し込みができないのです。

借金の内容について、正直に伝えることも必須です。

嘘をついて少額にしたり、少ない借入件数にしたりする方も少なくありません。しかし個人信用情報をチェックされてしまえば、どれだけ借金があるかも分かってしまいます。

嘘をつく意味はないのです。審査に不利になると思っても正直に答えましょう。

第2条件は当然ですが、返済能力を有していなければなりません。

要は収入が一定以上はなければ利用できないのです。中央リテールとして、最も恐ろしいのは貸し倒れです。債務整理をされてしまうようなことになれば損失が出てしまいますよね。

ただ返済能力に関しては、相談である程度対応することも可能です。

返済が厳しいケースでは、おまとめローンにするときに返済期間を長くしてもらいましょう。

返済期間が長くなれば月々の返済額は少なくなりますよ。

最後に担保も審査に大きく関わります。

中央リテールでは、通常のおまとめローンと不動産担保ローンを取り扱っています。仮に返済能力がないと判断されてしまったとしても、不動産担保が提供できればOKとしてもらえる可能性も。

業者側としては返済されなくても担保の不動産で回収できるので、大きな損失になることはないからです。

大手消費者金融に比べて審査は甘い

中央リテール以外の消費者金融もおまとめローンを取り扱っています。もちろん有名な大手の消費者金融でもおまとめローンは取り扱っています。しかし審査難易度が異なっているのです。

中央リテールは大手消費者金融に比べて審査は甘いです。

ではなぜ大手消費者金融より中央リテールは審査難易度が低いのでしょうか?

  • 1.中堅の消費者金融であるから
  • 2.スコアリング審査を採用していないから
  • 3.総量規制対象外であるから

1つずつ解説していきますね。

1.大手が利用できない人の受け皿である

多くの方は中堅の消費者金融ではなく大手の消費者金融を利用したいと考えます。知名度があるから安心して利用できるからです。

よって中央リテールのような中堅業者に申し込みする方は、大手の消費者金融に断られた経験を持つ方が少なくありません。

中央リテールの立場も考えてみましょう。彼らのビジネスはお金を貸すことです。

要はお金を貸さなければ利益は出ません。大手の消費者金融に落ちるような方でも審査を通さざるを得ないのです。

2.審査方法が大手と異なる

大手消費者金融は申込情報を数値化するスコアリング審査を採用しています。審査情報を総合的にチェックして、点数が一定を下回ってしまえば問答無用でNGです。

しかし中央リテールではスコアリング審査は行いません。各種情報を人が判断して審査しているのです。

よってマイナスの情報があったとしても、返済ができると判断してもらえれば利用できる可能性があります。

人による審査なので受けてみなければ結果はわかりません。

3.高額の借り入れでも利用できる

一般的な消費者金融の個人向けローンは総量規制の対象となります。

年収の3分の1を超える借り入れはできません。年収の3分の1を超える借入の申込みは自動的に審査落ちとなってしまいます。

しかし中央リテールの実施しているのはおまとめローンです。

おまとめローンは、もとの借り入れよりも金利が低くなるので総量規制の例外である「顧客に一方的に有利になる借り換え」となります。

総量規制が適用されないので、高額の借り換えもOKです。

審査申込からの流れ

申し込みからの流れを簡単に解説します。

公式サイトまたは電話からの申し込み(不動産担保ローンは電話のみ)

返済計画の相談(電話)

在籍確認(電話)

審査

審査突破

来店による契約

融資の実施

他社と申し込みから審査の流れには特に大きな違いはありません。
中央リテールの審査の流れで注意したいのが、来店による契約です。来店契約が必須であり、そのときに各種書類を提出します。

書類に不備があると融資までさらに時間がかかってしまうので注意が必要ですよ。

審査が柔軟なおまとめローンの中央リテール公式サイト

まとめ

中央リテールの利用の最低条件は複数の借金があることです。
おまとめローン専門業者なので、借り入れがある方でなければ利用できません。もちろん返済能力もなければ利用できませんよ。

審査難易度は低めであり、それほど利用が難しいわけではありません。
大手と異なりスコアリング審査を採用していないので(スコアリング審査は最短30分程度で終了)、審査には一定の時間もかかりますが通過率は大手よりも高めです。

申込みからの流れは大手消費者金融とほとんど違いはありません。しかし来店契約が必須であり、そのときに書類も提出することになります。書類は前もって準備しておくのがおすすめです。

審査基準も審査難易度も有利なのが中央リテールです。
大手消費者金融に断られてしまった経験がある方は、一度チャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする