消費者金融以外でお金を借りる方法

消費者金融以外でお金を借りる方法を探しているならまだあまり知られていない「給料ファクタリング」がお勧めです。

どうしてもお金が必要だけど、消費者金融では借りる事が出来ない場合や、審査に落ちてしまった場合にやってはいけない事と対処方法を紹介しています。

消費者金融以外でお金を借りたい理由

これは様々あると思いますが、審査に通らない場合や、そもそも消費者金融で借りたくない、という方もおられます。

審査時に金融関連の信用情報であるCICやJICCに閲覧履歴が残ることを嫌がっている人もたくさんおられます。

住宅ローンを組む前で余計な情報を残したくない場合や、金融機関に勤めていて消費者金融でお金を借りることができない場合など、本当に多岐に渡りますが、消費者金融以外で借りるという場合は闇金業者などに気をつけてください。

銀行で借りる

誰でも思いつきますが、消費者金融以外だと銀行でお金を借りる、ということが王道です。

銀行のカードローンであれば申込当日に作れて、その日にお金をATMから引き出す即日融資も可能です。

クレジットカードでキャッシングする

持っているクレジットカードにキャッシング枠が残っているのであればATMですぐにキャッシングすることが可能です。

生命保険会社から借りる

加入している生命保険の解約返戻金がある場合はその金額内でお金を借りることが可能です。

担当営業さんに問い合わせるとすぐに教えてもらえますよ。

質屋で借りる

カバンや時計など価値のある物を預けてお金を借りる。ご存知ですよね。

他の金融機関に借りたりできない

消費者金融だけでなく、銀行や生命保険会社などの金融機関には借りることができない、クレジットカードのキャッシング枠もない場合、違う方法を考えなければいけません。

給料ファクタリングを利用する

消費者金融以外にお金を借りるのであれば、金融機関に属さない借り方を探していますよね。

あなたに対する信用調査もなく、お金を用意するには「給料ファクタリング」がお勧めです。

わかりやすく言えば給料の前借りなのですが、来月もらう給料という債権を先に買い取ってもらい、手数料だけを支払えばいますぐにお金を手にすることができるのです。

給料ファクタリングで現金調達【七福神】公式サイト

仕事をしている人なら正社員でなく派遣社員でも、アルバイトでもパートでも利用可能です。

一度相談してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする