ユーファイナンスで審査落ちした時の解決策とは?おまとめローン以外の金策もある

ユーファイナンスは審査の甘い消費者金融であることは知られています。
しかし無審査ではないので審査落ちしている方も少なからずいます。

こちらでは

「なぜ審査落ちしてしまったのか知りたい」
「ユーファイナンスで審査落ちしてしまった時はどうすればよいのか知りたい」

上記のような方の疑問に答えます。

ユーファイナンスで審査落ちしてしまう理由及び審査落ちしてしまったときの解決策を掲示しますね。

ユーファイナンスから借り入れができなかったとしても他の方法があります。諦める必要なんてありません。

ユーファイナンスの審査に落ちた理由

1.収入が不安定である
2.現在滞納中である
3.申し込みに虚偽があった

他にも理由となるものは複数ありますが、その中でも重要なものを3つほど挙げさせてもらいました。
以下に1つずつ詳しく解説しますね。

1.返済能力に不安を感じさせたらアウト!

ユーファイナンスとしては返済をしてもらわなければ困ります。彼らもビジネスで貸し出しをしているので、返済されなければ損失が出てしまいますよね。

ではどのような状況だと彼らは返済能力に不安を感じてしまうのでしょうか。

勤続年数が短い
非正規雇用である
中小企業に努めている
収入に波がある
年収が低い

一つ程度が当てはまっている場合には問題ありません。しかし複数当てはまってしまうと、審査落ちになってしまうかもしれません。

特に気をつけるべきは「収入の波」です。
月に50万円稼げるときもあれば、1円も稼げないときもある、という場合は返済能力に疑問符が付きます。収入に波があるよりも、収入が低くても安定している方がユーファイナンスから評価されますよ。

2.滞納中は絶対NG

個人信用情報チェックすると返済状況が確認されます。
よって滞納中の状況でユーファイナンスに申し込むと、その情報が必ず確認されてしまうことに。

滞納中ということは現在進行系で返済能力がない、ということを示しています。その様な方にお金を提供することはありません。

滞納状態を解消した上で申し込みを行ってください。

3.申込情報に嘘があると審査落ちに

審査では「信用」というものもチェックされます。
あなたがお金を貸すとしたら信用のある人でしょうか?信用のない人でしょうか?もちろん信用がある人にしか貸しませんよね。ユーファイナンスも同じです。

多少の誤差であれば問題ありません。
たとえば年収が290万円なのに300万円としてもOKです。借金総額が本当は190万円なのに200万円としても誤差としてくれます。

しかし年収が100万円しかないのに200万円としたりするのは明らかな嘘だと判定されてしまいます。

収入確認書類や個人信用情報などをチェックすれば簡単に発覚してしまうので、嘘をついても意味がありません。

正確な情報をユーファイナンス側に提供しましょう。

仮審査と本審査

中央リテールでは審査を2段階で行っています。
仮審査と本審査を行っているのです。

こちらでは仮審査と本審査の概要を解説しますね。

ユーファイナンスの審査詳細と流れについて

仮審査とは?

申し込みを行い、本人確認の電話があってから開始となります。
この時点ではあなたがユーファイナンス側に提供した情報のみをもとに審査を行うことになります。

仮審査を突破したからといって、必ずしも資金が提供されるわけではありませんよ。次の本審査を突破しなければなりません。

本審査とは?

仮審査を突破しユーファイナンスの店舗で契約にのぞみます。
契約時にはいくつかの書類を提出し、そのうえで本審査が行われるのです。

本審査は書類が関わってくるので、本格的な審査となります。
さらに本人もいるので、「人となり」も審査対象となるので注意しましょう。

書類に不備があると当然審査落ちになるので気をつけてください。必要な書類は前もってユーファイナンス側から指示があるので従いましょう。

審査落ちの解決策は給料ファクタリング!

ユーファイナンスの審査に落ちてしまっても、まだ資金調達の方法があります。
おすすめしたいのが「給料ファクタリング」です。

給料ファクタリングとは会社員が給料を前借りするようなイメージです。

会社員であれば毎月給与が発生しますよね。給与債権と呼ばれるものなのですが、それをファクタリング業者に譲渡することで資金調達するのです。

「会社側に給与債権の譲渡がバレるのは困る」という方もいるのではありませんか?
ファクタリングには2社間と3社間があるのですが、2社間であれば勤め先に発覚することはありません。

会社にバレたくないのであれば手数料は少し高くなりますが2社間を選択しましょう。

ちなみに給与ファクタリングは借り入れではありませんよ。あくまで給与債権の売却なので、毎月の返済の必要はありません。債権を譲渡したことで対価は支払っているのです。

まとめ

ユーファイナンスの審査に落ちる理由とその解決策を解説しました。

審査落ちの理由には様々なものが考えられますが、収入の不安定さや現在進行系で滞納している。さらには申込みの虚偽などが挙げられます。

ユーファイナンスの審査難易度は低めですが、返済能力がないと判断されてしまえば借り入れができなくなるので注意してください。

審査落ちしてしまった場合には、給料ファクタリングといった奥の手があります。将来受け取る予定の給料を債権として売却して資金調達できるのです。
給料ファクタリングの場合は審査があってないようなものなので、借金があったとしても利用可能ですよ。

困った時は給料ファクタリングで急場をしのぎましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする