銀行系カードローン一覧!名称を闇金サイトに利用されてるので本物との見分けを確実に!

最近は銀行系のカードローンの商品名を使っている闇金業者が発見されています。

ネット銀行や地方銀行など大手の都銀などに比べると知名度の低い銀行を狙って、その融資商品であるフリーローンやカードローンの名前・商品名を盗用利用したり、連想させるような名前を使って闇金サイトを運営していたりします。

お金を借りる時、消費者金融より金利が安く、手軽に利用できる銀行のカードローンは便利ですよね。

その信用できる銀行のカードローンを申し込んでいると思ったら実は闇金に自分の個人情報を送ってしまっていた!なんてことがないように、銀行のカードローンでも申し込みの時は

「本当にそのサイトは大丈夫か!!」

という事を再確認してから申し込んでください。

ネット申し込みはスマホだけで完結できるし便利なんですが、本当に信頼できるサイトかどうかを調べるのは本当に大変です。

ココでは正規の銀行、金融機関コードを調べ、間違いなく本物だと確認できた銀行系のカードローンのホームページデザインと情報を一覧で記載しています。

闇金や悪徳サイトから間違って申し込みしないようにするために、自分の個人情報を守るために今一度見直してくださいね!

正規の銀行系カードローンサイト一覧

ホームページのデザインと正式なURL、闇金と間違わないように各銀行ごとに説明しています!要チェックですよ。

ネット銀行系カードローン

じぶん銀行カードローン

地方銀行カードローン

横浜銀行カードローン

神奈川銀行カードローン「マイサポート」

武蔵野銀行カードローン「スマートネクスト」

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」

八千代銀行カードローン「プラスユーネクスト」

東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」

東京都民銀行カードローン「パーソナルカード」

千葉銀行カードローン「クイックパワー<アドバンス>」

千葉興業銀行カードローン「リリーフ」

京葉銀行カードローン「そっけつくん」

静岡銀行カードローン「セレカ」

北海道銀行カードローン「ラピッド」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする