東京の街金!審査が甘いブラックでも借りれる

東京の正規登録貸金業として認められている審査が甘い街金をご紹介いたします。

街金という言葉自体のイメージで「闇金と同じじゃないのか?」と思われている方もおられると思いますが、街金は金融庁と都道府県知事に認められて貸金業登録を行っている貸金業者のことを指します。

東京にたくさんある街金と呼ばれる中小の消費者金融会社はテレビやラジオなどでCMを放送することはなく、街頭の看板広告などがメインなので知名度は低いのですが、大手の消費者金融や銀行カードローンなどと大きく違うのは「審査が甘いブラックでも借りやすい」というところです。

街金にお金を借りに来る方は

  • 大手消費者金融で返済が遅れてしまった
  • 増額や追加融資もできない
  • キャッシングの審査に通らない
  • 複数の会社から借り入れがある

といった理由がほとんどです。

こういったブラックな方に対してお金を貸し付けてくれるのが街金であり、金融ブラックでも審査に通りやすいのです。

街金の審査はなぜ甘いのか

金融の信用情報はJICCやCICなどを閲覧し、現在の借り入れ総金額や何社から借りているか、返済状況や過去の実績などが全てわかります。

大手消費者金融から東京の街金まで同じ情報を見ることができるのです。

ではそうして審査基準が大きく違うのか!街金は審査が甘いのか!その理由は、

アイフルやプロミスなどの大手消費者金融は現在の借り入れ金額と過去の返済の遅れや債務整理経験など「過去重視」で審査を行います。

対して街金は同じく現在の借り入れ金額や過去の返済状況は当然チェックしますが、現在の収入と生活、返済できるかどうかなど「現状重視」で審査をしてくれるのです。

過去に自己破産や債務整理をしている、過払い請求をしたことがある、クレジットカードの返済遅延やキャッシング返済の遅れや滞納などの履歴があっても現状それらのトラブルを乗り越え、安定した収入があり返済能力があると判断されれば基本的に審査に通り、お金を借りることができます。

街金は大手で借りれなくなってしまった人のために救いの手を差し伸べてくれる存在でもあるのです

審査が甘いというメリットはとても大きいですがやはり大手とは違い正直デメリットもあります。

ATMで利用できるカードローンではなかったり、30日無利息などのサービスもほとんどありません。来店での対面融資や銀行口座への振込融資となる場合がほとんどです。

金利に関しても10万円以内の小口融資で初回借り入れであれば上限金利の18%〜20%が適応されることが多いのです。

もちろん返済が進み信頼を得れば融資枠も増額してもらえますし、金利もどんどん安くなっていきますよ!

審査の甘い街金を探しているならお住まいから近い東京の街金に相談してみてください。

忙しくて訪問できない、WEB申し込みできる街金が知りたい!という方のために全国対応している街金業社も紹介しています。

東京の街金一覧

東京都知事の許可を受けて営業している街金業者の一覧です。

tokyoichiran

WEB申込可能!全国対応の街金で借りる!即日融資も

東京の街金をご紹介しましたが「時間がなくて来店できない」「誰にも合わずにお金を借りたい」「紹介のない新規客お断り」「保証人が必要だった」など条件が合わないという方はスマホだけで申し込みでき、審査から振込融資まで来店不要なWEBキャシングができる街金業者を利用してみてください。

大手消費者金融とは違い、WEB申し込みでも審査は柔軟で甘めです。

ブラックでも借りることができると評判の街金を集めてみましたので参考になれば幸いです。

サイト内移動→WEB申込可能なブラック対応の街金一覧

もちろん東京から申し込み可能な会社ばかりですし、審査対応なども早くて便利ですよ。

ブラックでも即日融資可能!確実にお金を調達する方法

お金を借りる!ということは絶対に審査とは切り離せないものです。

ですが、毎月給料をもらっている人なら誰でも利用できる「給料ファクタリング」というものをご存知ですか。

金融関連の審査とは大きく違う「独自審査」で、金融機関の個人情報にも利用などが記載されない資金調達方法なのです。

もらう予定の給料を先に現金化する事で、最短で即日融資可能ですし、手数料だけで利息もありません。

どうしても現金が必要な方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする