アムザの審査と申し込みの流れ!即日融資も可能です

アムザの審査について。

株式会社アムザのフリーローンは返済期間が最長10年で、融資可能額は5万円〜100万円となっています。

スピードキャッシングで最短即日融資で対応してくれるなど(無担保のケース)、条件の良いサービスを実施しています。

「利用したい」と思っている方も多いのではありませんか?

しかし勢いで申し込むのは止めましょう。

申し込みをする前に知って置かなければならないこともあります。それはアムザの審査基準や流れです。

こちらでは申込み前に必ず把握しておきたいことをいくつか紹介します。
福岡のアムザに申し込みをしたことがない方、今から申し込もうと思っている方は要チェックです。

株式会社アムザの審査について

アムザ審査

まずは融資対象者と審査基準を把握しなければなりません。

  • 対象年齢は20才〜80才まで
  • 自営業者や個人事業主もOK
  • アルバイトやパートでもOK
  • 年金受給者でもOK
  • 学生も可能

未成年でなく、無職でない場合はほとんどの方が利用可能だということがわかりますね。

現在の借金について正直に伝えることと、返済能力があること、この2つは大切です。

アムザは九州だけでなく全国対応です!ネット申し込みも可能

以前は九州を中心に融資を行っていましたが、ネット申し込みのシステム構築が完了して、融資対象範囲を日本全国に広げました。

大手消費者金融に比べて審査は甘い

アムザは大手消費者金融に比べて審査は甘いです。

ではなぜ大手消費者金融よりアムザは審査難易度が低いのでしょうか?

  • 1.中堅の消費者金融であるから
  • 2.スコアリング審査を採用していない独自審査だから
  • 3.新規顧客獲得に力を入れているから

1つずつ解説していきますね。

1.大手が利用できない人の受け皿である

多くの方は中堅の消費者金融ではなく大手の消費者金融を利用したいと考えます。知名度があるから安心して利用できるからです。

よってアムザのような中堅業者に申し込みする方は、大手の消費者金融に断られた経験を持つ方が少なくありません。

アムザ側の立場も考えてみましょう。彼らのビジネスはお金を貸すことです。

要はお金を貸さなければ利益は出ません。大手の消費者金融に落ちるような方でも審査をして可決し、融資をする必要があるのです。

2.審査方法が大手と異なる

大手消費者金融は申込情報を数値化するスコアリング審査を採用しています。審査情報を総合的にチェックして、点数が一定を下回ってしまえば問答無用でNGです。

しかしアムザではスコアリング審査は行いません

各種情報を人が判断して審査しているのです。

よってマイナスの情報があったとしても、返済ができると判断してもらえれば利用できる可能性があります。

人による審査なので受けてみなければ結果はわかりません。

3.新規顧客の獲得に力を入れている

アムザは2017年に起業したまだ新しい貸金業者です。

現在ネット集客にも力を入れており、ツイッターやフェイスブックでもどんどんと融資情報を露出しています

中堅消費者金融でSNSを使って集客をしている貸金業者は正直珍しいです。それだけ新規客の獲得に尽力していることがわかります。

一般的に新規客を獲得を大々的に行なっている中堅の貸金業者は審査が甘めになる傾向があります。

審査申込からの流れ

申し込みからの流れを簡単に解説します。

来店可能な場合

まずは電話からの申し込み(092-737-1477)

来店時間の決定と仮審査情報(電話)

仮審査合格(電話)

来店時本審査

審査突破

来店による契約

融資の実施

ネット申し込みの場合

公式サイトからネット申し込み(https://www.amuza-c.com/

申し込み内容確認(電話orメール)

本人確認書類の提出(写真でアップロード)

審査

審査突破

契約書締結(WEB上での書類締結可能)

融資の実施

アムザのネット申し込みからの流れで便利だと感じたのは本人確認書類の免許証や源泉徴収票や給料明細をスマホで写真に撮り送るだけでいい点です。

書類に不備があると融資までさらに時間がかかってしまうので注意が必要ですよ。

まとめ

株式会社アムザのフリーローンを利用しようと思っている方!

お金を借りるときには必ず審査があります。

中堅消費者金融であるアムザの審査がなぜ甘いのか、その理由や条件がわかったと思います。

申込みからの流れは自動契約機がないだけでネット申し込み可能なので、大手消費者金融とほとんど違いはありません。

最短即日融資可能なのもありがたいですよね。

審査基準も審査難易度も有利なのがアムザです。

大手消費者金融に断られてしまった経験がある方は、一度チャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする