消費者金融と銀行カードローンどちらが審査が甘いか

消費者金融と銀行カードローンのどちらが借りやすいのか!?ということがかなり盛んに議論されていますが、基本的にどちらも審査があり、その審査基準はほとんど同じということが多いのです。

消費者金融に借りれなかったら銀行のカードローンなら総量規制対象外だし借りれるよ!っていう記事があったり、銀行カードローンで審査落ちになったらそれより通りやすいのが消費者金融だよ!って記事があったり。

金融の信用情報機関のデータから審査を行う金融業はどこでも似たり寄ったりの審査結果になるのは致し方ないことです。

一般的に審査が厳しいのは

銀行系カードローン>消費者金融

と思われがちですがそうでないことだけは認識しておきましょう。

この両方のキャッシングより審査が柔軟で即日融資が可能なのが担保のあるキャッシングです。

不動産は当然ですが車も担保になり融資を受けることが可能です。

審査に通らなくてお金が借りれない、と言う方は不動産や自動車を担保にすれば審査も問題ないし、お金を借りることができますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする