消費者金融チェックNAVI

消費者金融でお金を借りる前にその金融業者大丈夫?口コミを調べることも大切ですよ!正規業者か闇金かであなたの人生大きく変わります。

「ブラックリストの解除のご案内」というサイトは闇金なので個人情報メールを送らないように!

2016/05/10

ブラックリスト解除のご案内!という金融関連の掲示板に掲載されているホームページは闇金業者なので絶対に個人情報を書いたメールを送らないようにしてください!

どうしてもお金が借りたい、けどもブラックで審査が通らないという方、ブラックリストの解除なんて方法はありえません。

解除して融資を受けれるようになった、携帯電話を契約できるようになったなどと書いていますが、それは個人情報を盗って名簿屋に販売したり、闇金業者に借り入れさせようとする罠なのです。

f:id:star74:20160316095327p:plain

JICCやCICに登録されているあなたの信用情報は時間が経過するのを待つ以外変更なんてできません。

冷静に判断できなくなっている状況を狙ってブラックリスト解除なんてありえない事を提案してくるのです。

ブラックリストの解除期間

消費者金融が利用する信用情報の金融事故情報の解除期間は次のように設定されています。

 ブラックになった原因 解除期間
61日以上の延滞 1年後に解除
3カ月以上の延滞 5年後に解除
代位弁済になった場合 5年後に解除
任意整理・特定調停・個人再生 5年後に解除
自己破産の場合 5年後に解除
強制解約の場合 5年後に解除

以前利用した事のある消費者金融でこのような金融事故を起こしてしまった、なのでブラックリスト入りしてしまった、という方はブラックリストに記載されている情報を消す事は不可能、この期間が経過するのを待つしかないのです。

ブラックリストというモノは実際には存在していません。

JICCやCICに記載されている信用情報を各金融機関が閲覧をして、融資するかどうかの判断材料に使っているのであり、その信用情報に書き込みが多く融資できない、審査に通らない状態の事をブラックと呼んでいるだけの事なのです。

大手消費者金融では基本的に金融事故を起こしたブラックな方は審査すらしてもらえない状況です。

ですが中堅の優良消費者金融では信用情報に金融事故の記載があっても(ブラックリスト入りしていても)審査してもらえ、融資してもらえる可能性があるのです。

ブラックリストの解除、などとありえない詐欺行為を肯定している闇金に騙される前に、中堅の消費者金融に申し込んでみることが先決です。

中堅の優良消費者金融一覧

最後にもう一度

「ブラックリストの解除」なんて方法は日本国内には存在しませんよ!

スポンサードリンク

 

-闇金被害・手口