消費者金融チェックNAVI

消費者金融でお金を借りる前にその金融業者大丈夫?口コミを調べることも大切ですよ!正規業者か闇金かであなたの人生大きく変わります。

キャッシング「アレックス」の融資メリット・デメリット!借りる前にチェック

キャッシングのアレックスは神奈川県川崎市を中心に融資サービスを行っている消費者金融会社です。

関東近郊の中堅消費者金融・小規模消費者金融としては名前くらい聞いた事は無いでしょうか。

ホームページを作っている貸金業者は色々なサイトで取り上げられているので知っている!という方は多いと思います。

ですがアレックスの詳細な情報!となれば

「あまりよく分からない」「中堅の消費者金融は何となく怖い」「いい会社かどうか分からない」

という意見がものすごく多いのも事実です。

という事で今回はアレックスと大手消費者金融(アコム・アイフル・プロミス)とを金利や融資条件、スピードや審査などの項目で比較してみました。

アレックスが大手の消費者金融より良いと思われるメリット、劣っているデメリット、アレックスはどんな人におススメな貸金業者なのか、ということを比較や実際の体験、口コミや評価を元に説明して行きたいと思います。

アレックスにお金を借りようと思っている方、参考にしてください。

スポンサードリンク

正規登録の消費者金融アレックス

f:id:star74:20160122103323p:plain

会社名:アレックス
住所:神奈川県川崎市幸区柳町21-2スカイノブレ3F
登録番号:神奈川県知事(5)第04753号
協会番号:第000102号
電話番号:044-542-3501

もくじ

アレックスのメリット・デメリット

アレックスは川崎市1店舗だけで小規模運営している消費者金融会社です。

来店での審査と即日融資、電話とメールでのやり取りでの振り込み融資どちらも可能でなアレックスにはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

アレックスのメリット

まずはアレックスの特徴・メリットをお伝えします

来店審査すれば即日融資が可能

電話予約の上、川崎市の店舗に来店すれば書類の郵送などの必要なく、即日融資が可能!

初回融資は小額1~5万円であればあるほど即日融資してもらえる可能性が高くなります。

店舗営業は平日の9:30~18:00の間なので気をつけてください。

審査基準が甘い

対面審査の場合、人物像を見ての信用貸しが行われる事があります。

なぜその借金が必要なのか?誠実に返済の事を考えているか?という詳細理由を話せば大手のような四角四面な審査とは違い、温情融資の可能性もあります。

アレックスのデメリット

小規模消費者金融のデメリットと言い換えてもいいかもしれません

金利が高い

アレックスの金利(実質年利)は15.0%~20.0%

大手消費者金融の多くの会社は上限金利が18.0%なのでアレックスの上限金利20.0%は高金利と言えます。

ですが10万円以上の融資の場合は上限金利は18.0%となる(貸金業法で定められている為)ので大手と遜色なくなります。

小額融資(借り入れ1~10万円未満)の場合は金利が高くなるということは否めません。

融資まで時間がかかる

川崎市の店舗に来店できない場合は、メールと電話での審査での振込ローンは所定の手続き(契約関連書類郵送の往復)完了後に振り込みとなるので時間がかかります。

書類と手続きがそろえば振込作業はスピーディに行ってくれます。

返済方法が少ない

融資も返済も手数料がかからずに行える方法が限られています。

  • 店舗での直接返済
  • 銀行振り込み

以上の2つしかありません。

銀行振り込みの場合は振込手数料は利用者負担となります。

手数料無料で返済を行うには「東京三菱UFJ銀行もしくはじぶん銀行」の口座利用が必要です。(アレックの利用銀行だからです)

毎月の返済手数料はバカにならないので上記銀行口座をお持ちでない場合は開設をお勧めします。

収入証明書が必要です

大手消費者金融では融資希望額が50万円未満の場合なら源泉徴収票や収入証明書は必要ありませんが、アレックスは

希望金額が1万円であろうと収入証明書の提示が必要です。

小額融資でも書類を集める手間はかかります。

どんな方にお勧めなのか

アレックスは大手の消費金融と比べると、金利や融資時間、手数料など正直劣っている部分が有ります。

ですが過去に債務整理や自己破産、他社からも融資してもらっているなど大手消費者金融では融資してもらえない人にとっては、審査基準が独自という部分でメリットが大きく感じられる消費者金融です。

個人事業主や派遣社員の方、大手消費者金融での借り入れが出来ない方にとっては助けてもらえる可能性が高い金融会社です。

 申し込み資格と使用用途

アレックスに申し込み出来る人はどのような人か、使用用途は限られているのかを調べてみました。

申込資格

良くある年齢20歳~60歳で、安定収入がある人と行った文言は記載されていません。

その代わりに

本当に返済の意思があるのか、現状返済が可能かどうかという事を重視しての審査となるので、申し込み資格としては

定収入がある

といった事となります。

使用用途について

基本的に不問ではありますが、融資の際に「何に使うのか」といった理由を聞かれます。

当然ですが正当な理由、必要なお金なんだという事が審査に対しても影響は及ぼすので、常識の範囲を超えた使用用途での融資はありえないです。

金利と限度額について

アレックスの金利と限度額についてまとめてみました。

金利(実質年利) 遅延損害金年率 融資限度額
アレックス 15.0%~20.0% 20.0% 1~300万円

*融資金額50万円を超えると慎重審査

金利について

アレックスの金利は大手消費者金融と比べると高く設定されています。

15.0%~20.0%

通常初回融資は上限金利が適応される場合が多いので上限金利の20.0%。

大手消費者金融は18.0%で横並び状態なので2.0%ほど高金利になります。

ですが借入金額が10万円を超えると貸金業法通りに18.0%の金利で融資してもらえますので、差がほとんどなくなります。

とはいえ初回30日間無利息融資の大手消費者金融や銀行系のカードローン会社は15.0%の上限金利などと比べると金利が高くなるのは間違いありません。

限度額について

アレックスの融資限度額は300万円です。

融資可能額として1~300万円の表示がありますが、50万円以上の融資の場合は

慎重審査になる

と明記されています。

初回融資では基本的に小額融資となり、いきなり50万円を借りたい!と言っても難しい部分があるので1~20万円以内をめどに申し込みをしてみる事が可決への近道です。

審査で必要な融資枠を設定し枠内融資は反復して継続利用可能です。

増額について

使用限度額の増額については融資金額の返済を滞りなく行っている場合、利用者からの申請があった場合、アレックスが判断し認めた時に行われます。

申し込み方法

アレックスでの申し込み方法は必ず電話でのコミュニケーションが必要になります。

自動契約機などは無く、店舗での対面融資もしくは電話とメールでのやり取りでの融資の2種類です。

申し込み手順

来店の場合

  1. 電話での問い合わせ・詳細を伺います
  2. 簡易審査通過後、来店日を決定
  3. 来店時、身分証(保険証、免許証など)並びに収入証明(源泉徴収票など)を提出
  4. ご審査・融資決定
  5. 契約書類記入
  6. ご指定口座にお振込みにもしくは手渡しにて融資実行

来店できない場合

  1. 電話、メールでの問い合わせ・ご相談でスタート
  2. 電話にて詳細を伺います
  3. ご審査・融資決定。
  4. 身分証(保険証、免許証など)並びに収入証明(源泉徴収票など)を写メールで送っていただきます。
  5. 携帯電話のメール機能を使い「借入確認申込書」を送信いただきます。
  6. ご指定口座にお振込みにて融資実行
  7. ご自宅宛に契約関係書類を郵送しますので、必要事項を記入しご返送いただきます。

※借入申込の件数が多い、他社連続借入が想定される等、契約関係書類が弊社に到着後、融資実行となり即日融資のできない場合もありますのでご注意ください

アレックスでの必要書類

契約の際は本人確認証明書類と収入証明書が必要です

本人確認書類

以下の中から1点

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 年金手帳
収入証明書

以下の中から1点

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書

他にも必要に応じて

  • 住民票の謄本・抄本
  • 印鑑証明書
  • その他の書類

の提出を求められる場合があります。

即日融資の条件は

アレックスで即日融資を確実に受けようと思えば、来店することが最善となります。

ホームページにも書いてあるように、「小さいけれどまじめなお店」という事なので、来店できない距離の方の電話でのやり取りでは、審査・書類作成からの融資実行はどうしても時間がかかります。

川崎にある店舗に直接訪問できる距離、関東在住者にとっては即日融資してもらえる条件はクリアしているでしょう。

融資までの最短時間は

アレックスでは融資までの最短時間は公式には表記されていませんが、社長の決裁が下りればすぐに融資は行われます。

来店予約電話から当日訪問して、融資審査が下りれば最短2時間程度での融資は可能でしょう。

返済方法

アレックスで融資をしてもらえたら後は毎月の返済です。

その返済方法をしっかりと確認しておきましょう

返済方法は銀行振り込みとなります。

返済での銀行振り込み

銀行振込での返済時の発生手数料は利用者負担になります。

アレックスでは東京三菱UFJ銀行とじぶん銀行の2行のみ手数料無料で返済が可能になっています。

当然午後3時を回ると翌日返済扱いになるので気をつけてください。

融資を受ける際の手数料も利用者負担になるのでこの2行の口座を作っておけば余分な手数料を支払う必要が無くなるのでおススメです。

大手消費者金融では口座引き落とした銀行ATM、コンビニ、ネットバンキングなどの返済方法があり便利ですが、小規模消費者金融であるアレックスは銀行振り込みだけなので注意してください。

闇金ではない

中堅消費者金融にありがちなのですが、屋号を勝手に盗用利用してスマホや携帯電話サイトだけを使って融資勧誘をし、違法金利で貸し付けたり、詐欺行為を働く闇金業者がいるのです。

アレックスの屋号も真似されて闇金業者に使われた事がありますが、今回紹介させていただいた川崎のアレックスは間違いなく正規登録を行い、金融庁に認められた消費者金融会社です。

安心して申し込みできます。

www.keygoods6.info

口コミ・評判

アレックスの口コミや評判はかなり出回っています

良い口コミ

自己破産後、借入2件。ネットで調べたアイ○ムさん、ア○ーさんは否決。どうしても必要だってので、だめもとで電話してみた。正直に隠さずに、なぜお金が必要なのか話をした。口調は淡々としているが、本当に親身になって話を聞いてくれる。借金を繰り返すことを反省した。最後の砦です・・・

属性などにとらわれず、人物像を見て頂ける気がします。どうしても必要な時、最低限を貸して貰うと言った考えが大切だと感じます。親に「貸してください」と、お願いする様な・・・。

免責後9年、借入なし。レイク・アルコ×で、申し込みしました。希望通り3万円可決!事務的な感じは否めませんが、振込までの手際の良さに脱帽です。

どうしても必要となり他社3件ありましたが、だめもとで相談させていただきました、こちらの状況を心配し話をしていただいたうえ小額ですが融資していただきました。ありがとうございました。

悪い口コミ

電話対応のおっちゃん、不愉快だった。オススメできない

他社3件って言ったら、ウチでは無理ですねと、速攻でガチャギリでした。クチコミ通り変な親父でした。

否決だからではありませんが、あまりに淡々としてますね、何か質問にちょっとでも返答が遅いとダメな感じなんでしょうか?

借りれた人は良いことを、借りれなかった人は恨みつらみを書く、どの消費者金融の口コミでも見られる事ですが、困っている人全員を助ける事なんて出来ません。

アレックスでは誠実に対応する利用者に対しては正しい判断基準で助けてくれるということは口コミを見ても分かりますよね。

まとめ

最後にキャッシングのアレックスでのメリット・デメリットをおさらいしておきましょう

メリット

  • 川崎の店舗に来店審査すれば即日融資が可能
  • 大手と違い審査基準が独自なので過去に金融事故があっても融資可能性あり

デメリット

  • 10万円未満の金利が20.0%と高い
  • 来店できない場合の融資は時間がかかる
  • 返済方法が銀行振り込みのみと少ない
  • 50万円以下の融資でも収入証明書が必要

アレックスでは大手消費消費者金融と比べるとデメリットの部分が多く感じます。

ですがどうしても他店では貸してもらえない、勤務年数が足りない、など大手消費者金融で対応してもらえない人からすると助けてもらえる可能性がある、

最後の砦

的な貸金業者です。

アレックス公式ホームページ

これらの情報がアレックスに融資を依頼するかどうかの手助けになれば幸いです。

スポンサードリンク

 

-中堅消費者金融