消費者金融チェックNAVI

消費者金融でお金を借りる前にその金融業者大丈夫?口コミを調べることも大切ですよ!正規業者か闇金かであなたの人生大きく変わります。

ノンバンク闇金を見分ける!借りる前にチェックすべき重要点

2016/05/10

ノンバンクのフリをしている闇金に注意してくださいね!

ノンバンクとは銀行以外の金融業者・貸金業者の事を指す言葉ですが、その中には消費者金融・サラ金・街金、信販会社、クレジットカード会社などキャッシング出来る会社すべてを含んでいます。

特に知名度の低い中堅・小規模の消費者金融やカードローン会社の名前を狙って成り済ましている「ノンバンク闇金」がたくさん暗躍しているので気をつけてください。

スポンサードリンク

銀行で融資をしてもらえなかった方はノンバンクに頼る

通常お金を借りる時に最初に思いつくのが

「銀行で借りる」

という事ですよね。

住宅ローンや会社運転資金など高額な融資は銀行で!といったイメージがあります。

ですが銀行で借りることのできない方、審査に落ちてしまった方はノンバンクでの融資に頼らざるを得ないのです。

その中でも知名度の低いノンバンクになると

「ココってもしかして闇金じゃないのか!?」

なんて疑心暗鬼になったりしますよね。

実際に中小企業や個人事業主あてにノンバンクのフリをした闇金業者はウソのビジネスローンの勧誘FAXを送ったりしてきます。

このノンバンクは闇金ではない、確固たる証拠が無い限り申し込みをしてしまうととんでもない事になりますよ。

ノンバンク闇金の見分け方

ノンバンクでは貸金業を行うに当たって金融庁と各都道府県知事に登録を行い申請されないと営業できないのです。

申請されると貸金業登録番号が発行され晴れて金融業・貸金業としての営業が可能になります。

ようするにこの貸金業登録番号が正規のノンバンクと闇金のノンバンクを見分ける大きな手段となるのです。

金融庁の貸金業者登録情報ページにはすべての貸金業者の登録番号と情報が記載されています。

登録貸金業者情報検索ページ

同じ番号は2つとありませんので、検索して違う情報が出てきた時点でそのノンバンクは闇金業者です。

貸金業登録番号を記載していない時点でその業者も闇金と疑っていいでしょう。

基本的に貸金業者は登録番号を表記する義務があります。

その表記をしていない、出来ない、という事は怪しいという事ですね。

正規の登録をしているノンバンク消費者金融

ノンバンクのフリをしているヤミ金には関わりたくない!というのは当然だと思います。

という事で知名度の低い中堅のノンバンク消費者金融で正規登録を行っているまっとうな貸し金業者を一覧でまとめました。

安心して借りれるノンバンク中堅消費者金融はこちら

消費者金融もスマホだけで簡単にお金を借りれるようになっている半面、ノンバンク闇金もニセ融資サイトをどんどんと作っています。

申し込みをする前にはしっかりと確認をして、個人情報を悪用されないように気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

 

-中堅消費者金融